いまの景気の自動車の買い方

オンライン愛車買取査定見積もり!中古車買取実績NO1ガリバー




スポンサードリンク


エコカー補助金精度を利用した自動車の購入方法

現在のエコカー減税、補助金の制度を踏まえての自動車の購入方法はプリウスなどの減税、補助金対象者がやはり購入するときには人気車種です。

 

逆に排気量の大きい車種や燃費の悪い車種などは値引きなどもおおく逆にある意味、お買い得車といえます。

 

まずが一年を通しての自動車の購入チャンス時期は?

 

3月

 

理由は自動車ディーラーの多くが決算期を迎える時期だからです。

 

そのために2月からノルマ達成のために拡販をおこないます。

 

この時期には車両本体価格の20%を超える値引きをおこなうこともザラにありえます。

 

次の時期はエコカー補助金制度のリミット直前の時期

 

2010年4月で打ちきりだった予定のこの制度ですが、期間延長が確実に濃厚となるみたいです。

 

延長した時期は2010年9月30日までという予定です。

 

 

そのため、9月前ぎりぎりに対象者の補助金制度に間に合う車種があります!というキャンペーンを確実に行われると思います。

 

まずは今すぐに自動車の車検等の時期がきたりしていないのであれば、今年のお盆前あたりが各ディらーで最後の補助金制度を利用したキャンペーンを大々的に行うはずです。

 

そしてエコカー減税に弱いメーカーの車種も狙い目です。

 

スバルやマツダなどはエコカー車種のラインナップが弱いので、いろいろなキャンペーンや宣伝や値引き合戦をするはずです。

 

 

あとは下取り車種がある人は下取りの査定額がアップする競争をおこなうと思いますので、一社のディーラーで決定をしないで、買い取り専門店なども利用するといいでしょう。

 

 

理由は下取りに中古車が流れると、買い取り専門店は買い取り車の台数を集めないと商売になりませんので、若干通常の磁器よりは、買い取り専門店なども高く査定をしてくれると思います。

 

今年の9月前にフルモデルチェンジを予定している大型ミニバンなどはその時期に大幅な値引きをすると思います。

 

エコカー減税や補助金制度は今後も何らかの形で新しい制度がまた始まると思います。

 

まずは、この補助金制度を最大限一番、自分の自動車購入にプラスになる時期とタイミングを見極めましょう

 


スポンサードリンク




FX情報サイトの入り口