HONDA(ホンダ) エコカー減税 インサイト

オンライン愛車買取査定見積もり!中古車買取実績NO1ガリバー




スポンサードリンク


HONDA(ホンダ) のインサイトの情報

HONDA(ホンダ)インサイトの排気量について!

 

排気量は1300ccであるがハイブリットのため電気のモーターがあります。

 

インサイトの場合排気量と電力の合算を出力として考えたり、説明をしていたりしている場合が理ますが、あくまで現在はエンジンのサポート的な意味合いが表示されているので、あくまで1300ccであれば、それが表記性能となります。

 

そのため自動車税も1300ccで換算されるために1500ccまでの一般のガソリン車と同じ金額となります。

 

 

乗用車の自動車税

 

排気量

 

1リットル以下のもの29,500円
1リットルを超え1.5リットル以下のもの34,500円
1.5リットルを超え2リットル以下、39,500円
2リットルを超え2.5リットル以下のもの45,000円
2.5リットルを超え3リットル以下のもの51,000円
3リットルを超え3.5リットル以下のもの58,000円
3.5リットルを超え4リットル以下のもの66,500円
4リットルを超え4.5リットル以下のもの76,500円
4.5リットルを超え6リットル以下のもの88,000円
排気量が6リットルを超えるもの111,000円

 

一覧表になっているサイトがございますので紹介しておきます。

 

 

 

購入時の重量税と取得税は購入月により違ってきます。

 

勘違いしないでいただきたいのは2回免除はありません。
あくまで一回だけです。

 

    四月以前  四月以降     差分
自動車取得税(購入時) 65600円    0円    -65600円(グレードとOPにより異なる)
自動車重量税(購入時) 56700円    0円    -56700円
自動車重量税(車検時)   0円  37800円(2年分) 37800円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
             122300円  37800円   -84500円

 

 

上のような表を見せてもらいました。
四月以前購入の場合、差分84500円をホンダが補填しますとのことでしたが、2月14日の時点で納車待ちが4月中旬を超えていましたので、四月以降購入で見積りをしてもらいました。

 

※自動車重量税は四月以前購入では初回車検時に免除され、四月以降購入では購入時に免除されます。
以降の車検時は自動車重量税は払います。

ホンダインサイト(新車)を2009年4月に購入した場合の諸費用は

ホンダ インサイト(新車)を2009年4月に購入した場合の諸費用金額

 

排気量:1339cc

 

駆動方式 前輪駆動(FF)

 

4WDは設定なし

 

車両重量:1190kg

 

購入価格:240万円

 

(※自動車取得税の課税標準にはオプションの価格も含まれます)

 

自動車税
購入時:34,500円
購入の翌年度 通常:34,500円 → 50%軽減:17,250円

 

 

2年目からは34,500円

 

 

※年度の途中で購入した場合は購入時の自動車税は月割りになります。
詳しくは左のメニューの[自動車税の申告・納税・納税証明書]をご覧ください
※自動車税の更なる軽減措置を実施している都道府県もあります。例:東京都
詳しくは自動車を登録する都道府県にお問合せください。

 

自動車取得税
通常:12万円 → 免税:0円

 

自動車重量税
通常:37,800円 → 免税:0円

 

※このデータは当方の調査によるものです。
ご購入時の課税内容については販売店にてご確認ください。


スポンサードリンク



HONDA(ホンダ) エコカー減税 インサイト関連エントリー

ホンダ・インサイト (INSIGHT)動画
ホンダ・インサイトの試乗・レポートなどの動画を紹介しています。 エコカー減税制度の補助金などを利用してインサイトを購入予定の人はこの動画を見て購入の参考にしてください
ホンダ・インサイトとは?
エコカー減税制度スタートでものすごい受注を上げているホンダのインサイトの自動車の諸元や性能などの数値の情報です。
HONDA(ホンダ) エコカー減税 インサイト
ホンダ(HONDA)の車種でエコカー減税対象者のインサイトについて説明しています。

FX情報サイトの入り口